trainerhttp://musicResort.jp   info@musicresort.jp    9661:11:15
梶原順
梶原 順
セミナー講師

・幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にガットギターを手にする. その後、キャロル、ベンチャーズなどといったアーティストに興味を持つことを皮切りにエレキギターを弾く毎日が続いた. ロックに始まり、徐々に様々な音楽を体験するにつれ、そのギタースタイルも多種多様化していく。プロミュージシャンを目指し1979年に上京、Jazz Schoolに通う. ここで講師の鈴木宏幸と出会い、最終的には当時鈴木の住まいだった目黒区祐天寺の自宅まで押しかけてレッスンを受けると言う特別待遇だった梶原. 1981年、プロとしてのキャリアをスタートさせる. その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライブをサポートする傍ら、本田雅人(Saxophone)、石川雅春(Drums)らと「WITNESS」を結成。アルバム『WITNESS』もリリースしている. 1990年以降、特にスタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、参加した楽曲数は計り知れない. 平行して数々のセッションライプ、ツアーもサポートしてきた. また、自身の音楽を求め、「J&B」「JとB」「Bluer」「SOURCE」といったバンド活動も行い、それぞれアルバムをリリース. スタジオワーク、セッションライブに加え、「渡辺貞夫グループ」「本田雅人Band」「Witness」の活動、そして「自身のソロ活動」、また昭和音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修を手がけるなど、その動きは留まるところを知らない.
詳細を見る梶原 順
・幼少の頃よりピアノを弾き、中学2年の時にガットギターを手にする. その後、キャロル、ベンチャーズなどといったアーティストに興味を持つことを皮切りにエレキギターを弾く毎日が続いた. ロックに始まり、徐々に様々な音楽を体験するにつれ、そのギタースタイルも多種多様化していく。プロミュージシャンを目指し1979年に上京、Jazz Schoolに通う. ここで講師の鈴木宏幸と出会い、最終的には当時鈴木の住まいだった目黒区祐天寺の自宅まで押しかけてレッスンを受けると言う特別待遇だった梶原. 1981年、プロとしてのキャリアをスタートさせる. その後、マリーン、山本達彦、角松敏生、といったライブをサポートする傍ら、本田雅人(Saxophone)、石川雅春(Drums)らと「WITNESS」を結成。アルバム『WITNESS』もリリースしている. 1990年以降、特にスタジオミュージシャンとしての活動は多忙を極め、参加した楽曲数は計り知れない. 平行して数々のセッションライプ、ツアーもサポートしてきた. また、自身の音楽を求め、「J&B」「JとB」「Bluer」「SOURCE」といったバンド活動も行い、それぞれアルバムをリリース. スタジオワーク、セッションライブに加え、「渡辺貞夫グループ」「本田雅人Band」「Witness」の活動、そして「自身のソロ活動」、また昭和音楽大学講師、YAMAHA音楽院講師として後輩の育成、4CREATOR.com(オンライン・ギター・レッスン)の監修を手がけるなど、その動きは留まるところを知らない.
詳細を見る鈴木 宏幸厳選 梶原 順ビデオ